【第12回目】BOSTY(ボスティ)トレーニング体験談~トレーニングが楽しくなってきた!?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな人が記事を書いてます

Youtuberちな
ダイエットインストラクター兼Youtuber ちな
女性らしい美ボディを手に入れるため、パーソナルジムにてボディメイクに挑戦。また独学でダイエットインストラクターの資格を取得。Youtuberとしても活動中。

本日は、12回目のトレーニングです。

体重が44kg代から抜け出せず、モヤモヤ。。

週2回の有酸素運動と半身浴で、結果が出るよう頑張っています!

BOSTY(ボスティ)でのトレーニング第1回目から第12回目の体重の変化はコチラです。

①第1回目 46.9kg
②第12回目 44.35kg
比較 ①-② マイナス2.55kg

まずは、食事カウンセリング

いつも通り、着替えを済ませて食事カウンセリングから開始です。

小腹が空いたりしませんか?

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

どうですか?お腹減ったりしませんか?

Youtuberちな
Youtuberちな

寝る前にお腹空いちゃいますが、我慢できる程度です!

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

もしどうしてもお腹が空いてしまったり、甘い物が食べたくなってしまったら、0キロカロリーのゼリーなんかだったら食べていいですよ!
最近では、0キロカロリーの羊羹も出ているみたいです!

Youtuberちな
Youtuberちな

よ、ようかん!?(笑)

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

食事の量もバランスも適切ですし、小腹が空いたときはそういったものを間食にして、ストレスを溜めないでくださいね!

いつも私のストレスを心配してくれて、感謝です!!

でも・・・

やっぱり問題はたんぱく質

朝食で、どうしてもお肉を食べる気になれないため、最近はたんぱく質を摂ろうと頑張るあまり、追い込まれながら夜摂ることが多くなってしまっています。

Youtuberちな
Youtuberちな

朝摂れないたんぱく質を、夜に摂っているんですがこれって大丈夫ですか?

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

ん~、胃腸の強さによって変わってきますね。
朝起きて胸焼けがしているとか、お腹が重いという人は、消化ができていないので、なるべく早い時間に摂取するようにしてみてください。
なので、基本的には早い時間に、たんぱく質を摂るようにしてほしいです。

今日の食事カウンセリングまとめ

■小腹が空いたら腹持ちの良い寒天ゼリーがおすすめ
■胃腸の弱い人は、夜のたんぱく質摂取を控える

カウンセリングの空き状況を確認する

第12回目のトレーニング開始!

食事カウンセリングが終わると、トレーニングが始まります!

第12回目はどのようなトレーニングを行うのでしょうか!?

クラムシェル

レジスタンスバンドを付けて、お尻を鍛えるクラムシェルを行いました。

マットの上で横向きになり、肘をついた状態で片膝を多く開閉させます。

1セット目:左右30回
2セット目:左右30回
3セット目:左右30回

ヒップスラスト(バンド装着)

ヒップスラストは、大臀筋を鍛えるトレーニングで、お尻を重点的に鍛えることができます。

バンド装着が定番になってきてしまいました(涙)

1セット目:12回(15kg)
2セット目:12回(25kg)
3セット目:12回(35kg)
4セット目:12回(45kg)

ベントオーバーローイング

ベントオーバーローイングは、お尻を軽く突き出してバーベルを持ち上げる背中のトレーニングです。

腰を痛めやすいので、ベルトを着用して行いました。

1セット目:15回(15kg)
2セット目:15回(25kg)
3セット目:15回(25kg)

キックバック

キックバックは、ワンハンドローイングという背中を鍛えるトレーニングとフォームがとても似ていますが、腕の曲げ方を少し変えるだけで、上腕三頭筋と呼ばれる二の腕部分を鍛えることができるトレーニングです。

1セット目:左右20回(3kg)
2セット目:左右20回(3kg)

ハンギングレッグレイズ

ハンギングニーレッグレイズは、マシンにぶら下がり反動を付けずに膝をお腹まで上げます。

これは、腹直筋を鍛えることができる地獄のトレーニングです!

1セット目:23回
2セット目:10回

サイドクランチ

サイドクランチは、腹斜筋に効果があるトレーニングで、くびれに効果が期待できます。

1セット目:左右20回

タッククランチ

タッククランチは腹直筋を効果的に鍛えるトレーニングです。

膝を胸まで近づけるように、腹筋を行っていきます。

1セット目:25回

レックレイズ

バランスボールを足に挟み上下することで、下腹部を鍛えられるレッグレイズというトレーニングです。

膝をしっかり伸ばしてボールを挟むことを意識すると、より一層負荷がかかって効果的に鍛えることができます。

1セット目:15回

今日のトレーニングメニュー

おさらい

■クラムシェル・・・30回×3セット
■ヒップスラスト・・・12回~15回(15kg~45kg)
■ベントオーバーローイング・・・15回(15kg~25kg)
■キックバック・・・左右20回×2セット
■ハンギングレッグレイズ・・・23回(+10回)×2セット
■サイドクランチ・・・左右20回
■タッククランチ・・・25回
■レックレイズ・・・15回

第12回目のトレーニングを終えて・・・

最後もストレッチで身体をしっかり伸ばして終了です。

良いか悪いか・・・日に日にトレーニングのレベルが上っている気がします。

先生とのコミュニケーションも、以前はぎこちない感じでしたが、今では言いたいことも言えてリラックスしてトレーニングできるようになり、だんだん身体を動かすことが楽しくなってきました!

残り4回のトレーニング!頑張ります!

【次回トレーニング】
日時:2019年5月5日(日)13:00~
@池袋スタジオ

BOSTY(ボスティ)第13回トレーニングはコチラ
カウンセリングの空き状況を確認する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。