【第7回目】BOSTY(ボスティ)トレーニング体験談~食べても太らないカラダになるにはどうしたら良いの!?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな人が記事を書いてます

Youtuberちな
ダイエットインストラクター兼Youtuber ちな
女性らしい美ボディを手に入れるため、パーソナルジムにてボディメイクに挑戦。また独学でダイエットインストラクターの資格を取得。Youtuberとしても活動中。

本日は、7回目のトレーニングです。

主食を、もち麦からオートミールに変更しました!

そこから、体重が順調に減ってきて、主食1つでこんなにも変化があるのかとびっくりしています!

BOSTY(ボスティ)でのトレーニング第1回目から第7回目の体重の変化はコチラです。

①第1回目 46.9kg
②第7回目 44.35kg
比較 ①-② マイナス2.55kg
Youtuberちな
Youtuberちな

順調!ダイエット開始時から約4kg減!
大阪旅行直前のトレーニングで意地を見せました(笑)

まずは、食事カウンセリング

いつも通り、着替えを済ませて食事カウンセリングから開始です。

ここまで、体重は順調に減っていったものの、体脂肪率が1~2%増えてしまいました。

体脂肪率が数%変動しても気にしなくてOK!

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

体脂肪の数%は全く気にしなくて大丈夫です!
3%以上増えていると見直さなければいけないですが、この程度なら気にせずこのまま頑張りましょう!

Youtuberちな
Youtuberちな

分かりました!引き続きオートミールを食べて頑張ります!

やっぱり1番の問題は「大阪旅行」

そして先生は、少し頭を抱えた様子で、続けました・・・

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

で・・・来週・・・大阪旅行・・・じゃないですか?
ちょっと怖いのが、体重が停滞しているときにチートで刺激を入れるのは良いのですが、順調に体重が落ちているときに刺激を入れてしまうこと。
本来ならダイエット開始して2ヶ月が過ぎているので、停滞してもよい頃なんですが、幸いに数百gでも体重が落ちているので、そんなときに食生活を戻して余計な脂肪が付いてしまいもったいないです。。

Youtuberちな
Youtuberちな

ですよね。。一緒に頑張ってくれているに本当スミマセン・・・
とにかく食べる量は控えます!!(涙)

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

それと、私が1番心配しているのは、ここまで2ヶ月間ダイエットしてきて、脂っこいものから遠ざかった食生活を送っているので、いきなり高カロリーなものや、脂っこいもを食べてると体調を崩してしまうことがあるんです。
胃腸が受け付けなくなってしまうんですね~・・・

Youtuberちな
Youtuberちな

え!?それじゃなくても、胃腸が弱いので心配です・・・!

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

なるべく、ゆっくり徐々に様子を見ながら食べてくださいね!
旅行中に体調不良になったら楽しめませんから!

Youtuberちな
Youtuberちな

はい、、反動でドカ食いしないよう気をつけます!!

今日の食事カウンセリングまとめ

おさらい

■数百gでも体重が落ちているときに元の食生活に戻すのは危険
■遠ざかっていた脂っこいものを急に食べると、胃腸に負担がかかるので様子を見ながら食べる
■旅行中でもプロテインは摂取する

カウンセリングの空き状況を確認する

第7回目のトレーニング開始!

食事カウンセリングが終わると、トレーニングが始まります!

第7回目はどのようなトレーニングを行うのでしょうか!?

バックキック

お尻の筋肉を鍛えるだけでなく、体幹も鍛えることができるバックキックというトレーニング。

その名の通り、足を後ろに蹴るような体勢で大臀筋を鍛えます!

1セット目:左右20回
2セット目:左右20回

クラムシェル

レジスタンスバンドを付けて、お尻を鍛えるクラムシェルを行いました。

マットの上で横向きになり、肘をついた状態で片膝を上下させます。

1セット目:左右25回
2セット目:左右25回
3セット目:左右25回

ヒップスラスト

ヒップスラストは、大臀筋を鍛えるトレーニングで、お尻を重点的に鍛えることができます。

今回は、クラムシェルで使っているレジスタンスバンドを装着して、太ももが内側に入らないよう負荷をかけてトレーニングを行いました。

Youtuberちな
Youtuberちな

この赤のバンドは、強度がかなり強くてきつかった~

1セット目:15回(20kg)
2セット目:15回(25kg)
3セット目:15回(25kg)
4セット目:20回(35kg)

ランジ

つま先を前に向けたまま、左右どちらかの足を一歩後ろに引きます。

そのまま、膝を曲げて上下していくことで、お尻や太もも、体幹のトレーニングになります。

今回は、3kgのダンベルを持って行いました。

1セット目:左右15回
2セット目:左右15回

ドラゴンフラッグ

ベンチに寝て、そのまま足を上に持ち上げて上下させることで腹直筋をトレーニングします。

上半身をしっかり安定させないと、腰痛の原因になってしまうので、トレーニングの際は注意しましょう!

1セット目:18回
2セット目:18回

タッククランチ

タッククランチも腹直筋を効果的に鍛えるトレーニングです。

膝を胸まで近づけるように、腹筋を行っていきます。

1セット目:15回
2セット目:15回

サイドクランチ

横向きに寝て、そのまま状態を上げていきます。

くびれに効果があるトレーニングです。

1セット目:左右20回

ツイストクランチ

ツイストクランチは、仰向けに寝て片足の膝と反対側の肘をくっつけるようにグッと合わせます。

ひねりを入れた際に、腹直筋と腹斜筋が収縮していることを感じながら行いましょう。

1セット目:30回

トレーニング終了!

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

はい!OKで~す!
お疲れ様でした~!
素晴らしい!確実に腹筋が強くなっています!


Youtuberちな
Youtuberちな

イエ~イ!お疲れ様でした~!

今日のトレーニングメニュー

おさらい

■キックバック・・・左右20回×2セット
■クラムシェル・・・25回×3セット
■ヒップスラスト(バンドあり)・・・15回~20回(15kg~35kg)
■ランジ・・・左右15回×2セット
■ドラゴンフラッグ・・・18回×2セット
■タッククランチ・・・15回×2セット
■サイドクランチ・・・左右20回
■ツイストクランチ・・・30回

第7回目のトレーニングを終えて・・・

最後もストレッチで身体をしっかり伸ばして終了です。

今日は、旅行中の食事やリバウンドのメカニズムについて詳しく教えていただき、なぜ太るのか、なぜチートデイが効果的なのかを学ぶことができました。

これは、BOSTY(ボスティ)卒業後も活かせる学びがたくさんあり、とても満足です!

最後に腹筋を褒められたのも嬉しい!

引き続き、腹筋を割るため頑張りま~す!

【次回トレーニング】
日時:2019年4月14日(日)14:00~
@池袋スタジオ
BOSTY(ボスティ)第8回トレーニングはコチラ

カウンセリングの空き状況を確認する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。