【第1回目】BOSTY(ボスティ)トレーニング体験談~いよいよトレーニング開始!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんな人が記事を書いてます

Youtuberちな
ダイエットインストラクター兼Youtuber ちな
女性らしい美ボディを手に入れるため、パーソナルジムにてボディメイクに挑戦。また独学でダイエットインストラクターの資格を取得。Youtuberとしても活動中。

先日、BOSTY(ボスティ)のカウンセリンと体験トレーニングに参加し、その後も別のパーソナルジムで体験を受けてきましたが・・・

ついに決めました!

「やっぱりここだ!」そう思えたのは、やはりBOSTY(ボスティ)でした。

理由は3つあります。

決め手

・見た目を変えたいという私の希望とBOSTY(ボスティ)のコンセプトが合っていた
・トレーナーさんとの相性
・恵比寿という立地と施設内のおしゃれさ

1番の決め手は、私の希望とBOSTY(ボスティ)のコンセプトが合っていたということです。

自分のなりたい身体とパーソナルジムのコンセプトが合っていることで、同じ目標に向かってサポートしてくれると感じました。

2番目は、トレーナーさんとの相性。

ご自身もコンテストに出場しているだけあり、ダイエットやボディメイクの経験が豊富なのはもちろんのこと、ダイエットに大切なモチベーションやメンタル面についても、実体験から共感・サポートしてくれると思いました。

いくつか体験に行ってみて分かったことですが、「なんとなく話が噛み合わない」「あれ?質問に対する答えになっていない」「テンポや間が合わない」などと感じることもあり、これがよく聞くトレーナーとの相性なんだと実感しました。

最後の決め手となったのは、やるからには、モチベーションが上がるような場所でおしゃれにトレーニングしたかったからです!

Youtuberちな
Youtuberちな

職場や自宅からアクセスが良かったということも大きなポイントですね。

これらの理由からBOSTY(ボスティ)へ入会しました!

BOSTY(ボスティ)で見た目をどこまで変えられるのか、ワクワクしています!

ということで、早速BOSTY(ボスティ)第1回目のトレーニングに行ってきました。

ダイエット開始からBOSTY(ボスティ)でのトレーニング第1回目までの体重はコチラです。

ダイエット開始時(2019/02/18) 48.25kg
第1回目(2019/03/19) 46.9kg
比較(開始~2019/03/19) マイナス1.35kg

初回はどんなトレーニング?

初回は、どんなトレーニングをするのかと、体験のときとは違った緊張感でBOSTYへ向かいました。

扉を開けると、初回と同じ、素敵な筋肉のトレーナーさんが笑顔でお出迎え。

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

先にお着替えをお願いします!

この日のために、トレーニングウェアとシューズを新調するほど気合十分です!

Youtuberちな
Youtuberちな

ウェアのサイズをSサイズにしてしまったため、ウエストがパツパツです(涙)

着替えを済ませて、食事カウンセリング

着替えを済ませると、まずは体組成計に乗り身体測定から始まりました。

体重・体脂肪率・BMI・筋肉量を測定。

午後のトレーニングだったこともあり、思った以上の体重と体脂肪率に愕然・・・。

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

体重にしては、体脂肪率が高いですね。頑張って落としていきましょう!

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

この体重をもとに、カロリー計算をするので食事プログラムを見ていてください!

と言われ、初回のカウンセリング時にいただいたBOSTY(ボスティ)の食事プログラムに目を通してトレーナーさんを待っていました。

PFCバランスを考えたカロリー計算

カロリー計算を終えたトレーナーさんが戻ってきました。

初回カウンセリングの時に話があったように、BOSTY(ボスティ)ではPFCバランスを重視した食事法を行っていきます。

計算方法はコチラです。

計算方法

①たんぱく質(P)= 体重 × 2g
②脂質(F)= 体重 × 0.8g
③糖質(C)= 体重 × 1.5g

これを当時の私の体重に当てはめると・・・

①たんぱく質(P): 95g
②脂質(F):35g
③糖質(C):70g

このようになります。
ここから、それぞれカロリー計算をすると・・・

各栄養素の1gあたりのカロリー

①たんぱく質1g=4kcal
②脂質1g=9kcal
③糖質1g=4kcal

ですので、私の1日の総摂取カロリー:975kcalという結果になりました。

カロリー計算などしたことがなかったので、この数字がどれくらいなのか、正直まだピンときていません。。

食事の取り方

そんなダイエット超初心者の私にも、具体的な例を出していただきながら、推奨する食材やカロリー表記の見方まで、丁寧にレクチャーしてくれました。

教えてくださった内容の一部をご紹介します。

・たんぱく質はしっかり摂る
・間食として1日に2回プロテインを飲む
・摂取カロリーを守っていても、一気に食事を摂ると太りやすくなる
・脂質に注意する(ドレッシングは良質な油から)  etc…

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

なるべく固形物からたんぱく質を摂るように心がけましょう!
ですが、1日100gと量が多いので、補えない分は上手にプロテインを用いて摂取していきます。

これまでプロテインを飲んだことがなかったため、なんだか新鮮です。

プロテインを飲むタイミングとして、

・朝食を食べてから、2時間後(AM:10:00)
・昼食を食べてから、2時間後(PM:15:00)

このタイミングで1日2回プロテインを飲んで、たんぱく質を摂っていきます。

間食のおやつ代わりにもなるので、空腹感もそこまで感じずに済むとのことですので、ホッとしました。

Youtuberちな
Youtuberちな

ボディメイクには、食事だけでもこんなにコツやポイントがあるんだ!

モチベーションについて

一通り、BOSTY(ボスティ)の食事ルールについてレクチャーがあったところで、続いてはモチベーションやメンタルについてお話がありました。

私が1番不安に思っていたことは、「ダイエット期間中は、飲み会などの外食を断らなければいけないのか!?」ということ。

トレーナーさんに相談したところ、

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

会食は避けては通れません。
そういうときは食べるしか無い!開き直って食べてください!

Youtuberちな
Youtuberちな

あれ・・・??そんなことを言って大丈夫ですか??

とこちらが不安になるほど、潔く答えてくれました!

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

ダイエットやボディメイクにおいて、ストレスが1番良くありません。
『こんなに食べて明日体重が増えていたらどうしよう』『揚げ物ばかりで憂鬱だなあ』
そんなことを考えていると、ストレスが溜まって痩せにくい身体になってしまいます。
いつも頑張っているんだから『今日くらい羽を伸ばそう!』ぐらいのポジティブな気持ちで取り組んだほうが効果が出ますよ!

なるほど・・・

そんなにストレスは良くなかったんですね。

私は、性格的にネガティブなところがあるのですが、そんなトレーナーさんの一言で、BOSTY(ボスティ)でメンタル面もポジティブに変われそうな気がしてきました!

身体を隅々まで測定

食事・メンタル面の話が終わると、続いては各部位の測定に移りました。

測定した項目はコチラです。

測定した部位

①おへそ周り
②おへそ上5cm
③おへそ下5cm
④お尻
⑤太腿(左右)
⑥二の腕(左右)

ここまで細かく計測するのは、ボディメイクを専門としているパーソナルジムならではだと思います。

着替えからここまで、約40分程度です。

カウンセリングの空き状況を確認する

いざ!トレーニングへ!

それでは、早速トレーニング開始です!

第1回目はどのようなトレーニングを行うのでしょうか!?

まずはストレッチ

マットの上に案内されて、ストレッチから開始です。

ウォーミングアップでクラムシェル

ストレッチが終わると、ゴムチューブを使ってお尻を鍛える「クラムシェル」というトレーニングを行いました。

マットの上で横向きになり、肘をついた状態で片膝を上下させます。

チューブを使っているので、それだけ負荷がかかっていてかなり、お尻を使います。

トレーナーさんは、常に「ここの筋肉を使っていますか?、ここに力が入っていませんか?」など使っている筋肉を細かくチェックしてくれます。

上手く効かせたい筋肉に効いていないと、チューブをずらしながら、ポイントを定めていきます。

1セット目:左右15回
2セット目:チューブの強度を弱めて、左右20回(スピードUPで+10回ずつ)

この時点で、私の顔はかなり険しくなっています(笑)

次もお尻のトレーニング!ヒップスラスト

1分間のインターバル(休憩)を挟み、続いてもヒップアップを期待できる「ヒップスラスト」

バーベルを下腹部の上においてお尻を上げ下げしていくトレーニングです。

はじめは、足を揃えてウエイトなしの15kgのバーベルを使ってトレーニングしていきます。

1セット目:15回

続いて、プラス5kgウェイトを付けて20kgのバーベルを使いました。

2セット目:15回

私がバーベルを使っているなんて信じられず、鏡に映るトレーニング姿になんだか感動!

最後はやっぱり腹筋!

もちろん、最後はやっぱり腹筋です!

フロントブリッジ×30秒

体幹を鍛えるフロントブリッジと呼ばれるトレーニングを30秒

10秒でもう苦しい・・・

30秒経過すると休まずに上体起こしへ。

クランチ×15回

初回の体験トレーニングで行ったクランチと呼ばれるトレーニングを15回。

45度上体を起こしていきます。息を吐きながらだと更に負荷がかかってツライ!

トレーナーさんは「15回頑張りましょう!」と言ってクランチをはじめたはずだったのに・・・

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

はい!ラスト15回目~!
では、あと3回行きますよ~


Youtuberちな
Youtuberちな

え!?

もう限界だと思っていたので、プラスあと3回に白目をむきそうになりましたが、なんとかクリア。

限界を超えるトレーニングは、パーソナルトレーニングの醍醐味というか、怖いところだと、早くも思い知らされました(汗)

レッグレイズ×10回

続いては、バランスボールを使ったレッグレイズというトレーニングを10回。

初回の体験トレーニングの際も行いましたが、あの時よりも大きいバランスボールを使いました。

トレーニング終了!

最後もストレッチで身体をしっかり伸ばして終了です。

BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

お疲れ様でした~!


Youtuberちな
Youtuberちな

お疲れ様でした~!


BOSTYトレーナー
BOSTYトレーナー

プロテインは、何味にしますか?

とトレーナーさんから聞かれ、初めてのプロテインに戸惑いながら選んだのは、ビーレジェンドのメロン味です!

「お着替えしている間に用意しておきますね!」と言われ、へとへとの状態で更衣室へ。

着替えるのもままならないくらい、全身がガクガクしているのが分かりました(笑)

そして、着替え終わると次回の日程を決めながら、初プロテイン!

Youtuberちな
Youtuberちな

とっても美味しい!!!

疲れた身体に染みわたりました!

以上で第1回目のトレーニング終了です。

今日のトレーニングメニュー

おさらい

■クラムシェル・・・15回~30回×2セット
■ヒップスラスト・・・15回×2セット
■フロントブリッジ(体幹)・・・30秒×1セット
■クランチ・・・18回×1セット
■レッグレイズ・・・10回×1セット

第1回目のトレーニングを終えて・・・

これからPFCバランスを意識した食生活となりますが、辛くても頑張れば自分の身体の一部になるとポジティブに考えて、学んだことを忠実に実践してきたいなと思います。

また、実際にトレーニングをしてみて、私のような素人が正しいフォームで、適切な回数トレーニングを行うには、プロのサポートが必ず必要だと感じました。

先ほども言いましたが、1人でトレーニングをしていると、どうしても自分で限界を決めてしまいがちです。

しかし、トレーナーさんが励まし、まだいけると応援してくれることで、諦めずに限界を超えることができるのは、パーソナルトレーニング最大のメリットですね。

今日、トレーナーさんは、
「まだいける!あと少し頑張って!これが終われば、美味しい鶏むね肉が待っています!」

と、独特な応援をしていただき、頑張ることができました!(笑)

次のトレーニングは、少し日にちが空いて6日後です。

今日はしっかり休んで、食事制限を頑張りたいと思います!

【次回トレーニング】
日時:2019年3月25日(月)14:00~
@恵比寿スタジオ201号室
BOSTY(ボスティ)第2回トレーニングはコチラ

カウンセリングの空き状況を確認する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。